ミナトヨコハマビズスタイル

ビジネスマンの応援サイト

電気代節約

「家電製品で一番大きな消費電力の冷蔵庫、電気代が気になる」を検証

投稿日:2020年8月12日 更新日:

冷蔵庫の電気代が一番多いと聞いて、上手く節約したい。何かコツがあれば情報を知りたい。

冷蔵庫の買いなおしを勧める記事も見ることがある。それってどうなのか?

こういった疑問に答えます。

もくじ

  1. 冷蔵庫の電気代を節約するコツは以下の通り、ただ、やるべきか本音で考えましょう。
  2. 10年以上前の古い冷蔵庫は買い替えて電気代はどうなるのか検証します。

この記事を書いている私は、節電商材(LEDランプ、空調機電力削減 等)の提案営業に7年間携わっており、クライアントの店舗、事務所、工場などで節電効果をあげてきました。2013年から2014年の一年間で今までの年間最高売上ですが、8300万円の実績があります。

様々な商材の知見と実績を元に、節電効果について解説いたします。

1. 冷蔵庫の電気代を節約するコツは以下の通り。

ただ、労力対効果を本音で語りましょう。

①設定温度が「強」ならば「中」にして使いましょう △1360円

②放熱をよくするために背面を壁から5㎝放しましょう △990円

③冷蔵庫は詰めすぎないよう適度に空間を開けます △960円

④とびらの開閉を控えて、外に冷気が出るのを防ぎます△230円

     (各項目最後の金額は一か月当たりの効果を表しています。)

                   出典:(財)省エネルギーセンター

                           こんなところです。

検証です。

①一番削減効果が高い方法ですが、一度トライしてみて、庫内の食品にその後影響が出ないか確認し、問題なければ「中」の設定のまま使ってみましょう。

②やってみて効果がなくても、冷蔵庫を前に数センチ動かすだけなので、冷蔵庫の位置がどうしても動かせない理由がなければ試してみましょう。ただし、冷蔵庫は中にものが入っていなくてもかなり重いのと、食品が入ったまま動かすのはとても危険ですし、到底動かせるものではないほど重くなっているので、無理はされないことをオススメします。

③冷蔵庫の中の空間に余裕をもって使うのは、買い物を頻繁にすることで対策できますが買い物頻度を上げるのは家事を増やすことになります。もし、車で買い物に行き、ガソリン代、買い物に行く手間、を考えて960円を節約するに値するかを考えて対策してはいかがでしょう。

④とびらの開閉を控えるのは、どうなのかと思います。お子さんが癖で冷蔵庫を開けることが多いようなら減らすようにしたいですが、基本、冷蔵庫の開閉まで節約のために減らすようになると、つい中身を見ずに買い物に行き、まだあるものを買ってしまったりなど無駄を生じてしまうこともありそうですね。

結果:すべてやって△3450円です。

確かに、3450円、金額が減ったらずいぶん節約になる気がします。

節約効果が高いかどうかは個人の考え方にお任せします。

2. 10年以上前の古い冷蔵庫を買い替えると電気代はどうなるのか検証します。

結論、「400ℓの冷蔵庫を買い替える」検証結果です。

  • 一年間の削減金額は「13,000円」
  • 冷蔵庫の価格が平均約12万円(インターネット調べ)
  • 冷蔵庫の寿命が8~12年

冷蔵庫の寿命にもよりますが、9年から10年使えれば、トントンで、それ以上使えば節約できる計算になります。20年選手の冷蔵庫もザラにありますので、本当にこれは運、不運でしかないです。

よくある質問:「これ以外に、懸念材料はありますか?」

 結論は、冷蔵庫にはコンプレッサーという部品が使われていて、毎年劣化し、電力消費が多くなっていくことです。

これもあたりはずれがあって、消費電力量があまり多くならないものもあります。

まとめ

・家電製品で一番電気を消耗する冷蔵庫は工夫して使うと、月間で△3450円の削減ができるという検証結果があります。

・適度に工夫することで電力量が下がることがある。ただし、使い勝手が悪くなるのと、家事負担が大きくなる懸念もあるので、ほどほどに対策するのが賢明と言える。

・冷蔵庫を新しく買い替えると電気代の節約分と比較して代金は回収できるかについては、平均的な使用状況ならトントンとなると結論が出ました。

・ただし、検証に使われた新規冷蔵庫は新品時の電力消費量であり、コンプレッサーという部品は年々経年劣化していく為、節約される電気代は少なくなる可能性ありです。

追伸: 参考にするため様々な電気節約術を、様々なブログで拝見してみましたが、長年、電気節約業務に携わってきて思うことは、費用対効果、もしくはコストパフォーマンスでは新電力会社からの電力供給が一番効果が高いです。

何しろ、導入がほぼタダというところが、電力使用者にとって有利です。

-電気代節約
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シン・エナジなら初期費用無料で在宅ワークの昼間の電気代が節約可能

・新電力会社のシン・エナジーが気になったので切り替えたいけど、他の新電力よりメリットはあるのか? ・逆にデメリットは何かあるのか情報を知りたい こういった疑問にお答えします。 もくじ 1.シン・エナジ …

「2030年までに新車すべて電動車化」しても脱炭素になりません。

2030年までに都内で販売する新車はすべて電動化するという。バッテリーの問題もあって本当にガソリン離れできるか知りたい。 こういった疑問に答えます。 もくじ 1. 東京都は2030年までに新車販売を電 …

新電力の比較【自分の生活にあったプランを見つける】方法とは

新電力会社の比較をしてみたいけど比較をするのにどのような視点で調べたらいいのか知りたい。また新電力会社を比較して今の自分の生活にあった新電力プランは何なのか情報があれば知りたい。 こういった疑問にお答 …

深夜に電力料金が安い時間帯があります。【ただし訳ありですが……】

時間帯によって電気料金が安くなると聞いたので、オススメのプランが知りたい というか今、夜中にしか電気を使ってないので、時間帯別料金が深夜に安くなるのがあればその情報を知りたいです。 こういった疑問に答 …

電気を節約する「オール電化」、本当はどうなの?に迫ります。

電気代を節約したい。オール電化で電気代を節約する方法を知りたい。 というか、設備を購入するにもお金がかかるから失敗したくない。 オール電化は電気代節約に有益な手段なのか情報を知りたい。 こういった疑問 …