ミナトヨコハマビズスタイル

ビジネスマンの応援サイト

東証一部上場企業 就職

東証一部上場企業は何社か?360万社のうちの2000社です。

投稿日:

就活をしている大学生の方

「東証一部上場企業は何社くらいあるのか知りたい。希望の会社が決め切れないし、東証一部上場企業のような安定した企業で働きたいので、なにか情報があれば知りたい。」

こういった疑問に答えます。

もくじ

1. 東証一部上場企業は何社か?それは約2000社です。日本全体で企業数は約360万社です。

2.  東証一部上場企業で働くことだけが最適な道ではないと思いますが、優良な選択肢ではあります。

この記事を書いている私は、大学卒業後、11年間東証一部上場企業の社員でした。ボンクラ大学生だった自分がなぜ東証一部上場企業に就職できたのかを実体験をもとに解説します。

1.  東証一部上場企業は何社か?それは約2000社です。全体は360万社です。

東証一部上場企業数は2173社です。

・全企業数に対しての割合は0.06%、5000社に3社の割合です。

・もう少しかみ砕いて話すと、1670社中1社だけ東証一部上場企業です。

・私はボンクラでしたが、なのに東証一部上場企業で働いていました。【解説した記事を後述「まとめ」で表示しています。】

・全企業数に対しての割合は0.06%、5000社に3社の割合です。

・もう少しかみ砕いて話すと、1670社中1社だけ東証一部上場企業です。

・ただし、私はボンクラなのに東証一部上場企業で働いていました。【解説した記事を後述「まとめ」で表示しています。】

2. 東証一部上場企業で働くことだけが最適な道ではないと思いますが、就職するのに最良な選択肢ではあります。

結論ですが、東証一部上場企業で働きたいと決めて、就職活動するのはありだと言えます。

・私も経験があるので申しますが、学生のうちに、自身が人生の大半の時間をささげて働く企業なんて、巡り合える方が確立が低いといえます。もちろん、東証一部上場企業で働いているといえども同じことが言えます。

よくある質問:「そんなに狭き門だと就職するのは難しそう。就職先は他の探し方で絞った方がいいですか?」

そういった疑問もあると思いますが、「東証一部上場企業就職」は下記のようなメリットがあるのと、私は東証一部上場企業には入社しませんでしたが、東証一部上場企業で働いていたという珍しいタイプです。

  • 入社後、新入社員研修から始まり、役職が上がるごと、高額な外部委託の研修制度を受けれるところが多く、自身のキャリアアップを助けてくれる制度があります。
  • 住宅手当や人間ドックの費用などを福利厚生でカバーしてくれる率が大きく、目に見えない給与が厚いです。これは、若いうちに結婚しても、細々ながら、きちんと暮らしていける下地ができます。
  •  上に示しましたが、結婚して家庭を持つのに安心できます。ネームバリュがありますので、彼女のご両親も安心して嫁に出せます。
  • 結婚相手が社内で見つけられます。もちろん東証一部上場企業に入社する女性(男性)はそれなりの家庭で育った人が就職します。私のいた会社も社内結婚比率が高く、8割くらいだったと思います。
  • とにかく生活には困らない給料が支給されるので、浪費をしなければ十分暮らしていけます。
  • 仕事をする上で、人間関係であまり苦労がありません。学校もしっかりしたところを卒業した人達なので、良識ある人達が働いています。小さな会社に比べればということですが、どちらも経験した私には、東証一部上場企業は快適でした。
  • 日本では一流の会社ですから、一流の先輩がいます。考え方、仕事に対する姿勢、そして何よりも知識や能力が、業界のトップノウハウです。中にいればその人達と知り合いになるチャンスがあるということです。
  • 私は就活中、東証一部上場企業の就職試験に一つも合格しませんでした。しかし、社会人になり3年目、意図しない方法で東証一部上場企業で働いていました。その方法を記事にしています。

まとめ

1. 数字の上で東証一部上場企業は全企業数の0.06%にあたるごくごく少数の企業と言えます。

2. 少数である理由は経営の母体がしっかりしていることを保証されているようなものなので、就職先としては一つの基準としてもいいと思われます。

3. 海外の国民と比べ、とても安定している生活を送る日本人ですが、とりわけ、東証上場企業勤めの人は、生活が抜群に安定します。

4. 結婚して家庭を持つことを望むなら、就職する先として選択するに十分条件となります。

5. 優秀な先輩がおり、その優秀な社員から、仕事を教えてもらえるので、自分が一流社会人になる確率は高くなります。

6. 東証一部上場企業に入社しなくても、東証一部上場企業で働くことはできます。私はその経験をしたのでラッキーでした。ただ、この手法とればだれにでもチャンスはあると思います。

-東証一部上場企業 就職
-

執筆者:


  1. 横山達也 より:

    勉強になります‼️

  2. masa より:

    恐縮です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東証一部上場企業社員の年収は○○○万円です。【事実です。】

東証一部上場企業の社員の年収ってどれくらいになるのか知りたい。 もし働き始めたら、自分が思っているほどの給料がもらえるのかを知りたい。 こういった疑問に答えます。 もくじ 1.東証一部上場企業の社員だ …

東証一部上場企業の割合はごくわずかです。【これ、ホント】

就活をしている大学生の方 「東証一部上場企業の割合ってどのくらいか知りたい。入社するのは狭き門だといわれるが、本当に難しいのだろうか?どこの企業で働きたいという明確な希望がないので、東証一部上場企業の …

東証一部上場企業数は、360万社のうちの2000社です。

就活をしている大学生の方 「東証一部上場企業の数は何社くらいあるのか知りたい。希望の会社が決め切れないので、東証一部上場企業もチャンスがないか知りたい。東証一部上場企業のような安定した企業で働きたいの …

東証一部上場企業とは、クールでスマートな人の集団ではありません。

就職活動を目前に控えている学生さん の疑問 「東証一部上場企業とは、どんな会社なのか知りたい。というか、就職するのは難しいそうだけど、なにか情報があれば知りたいです。」 そういった疑問に答えます。 も …

東証一部上場企業に就職する方法【この記事、有料級情報です】

大学生になったけど四年経った卒業の後のことを考えています。 就職したいのは、やはり東証一部上場企業。 何かいい方法はないですか?  こういった疑問に答えます。 もくじ 1.今の時点で、偏差値の高い有名 …